FC2ブログ
ここは管理人が語り倒すためのブログです。アニメとかDOLLとか馬とか日々の徒然とか。何でもありのごった煮状態。オタク成分は多数配合されています(笑)まずは「はじめに」に目を通していただければこれ幸い。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ヒーローズファンタジア的ハジ小夜
2012年02月01日 (水) | 編集 |
記事の前に拍手のお礼を。ヒーローズファンタジアの記事に拍手をありがとうございます。声はほとんど出ないゲームなんですけど、すごく楽しんでいます。今後もぽろぽろ記事にしていたいと思います。
そして拍手のお返事を。N様、M様、T様へ。

N様
こんばんは~。コメントありがとうございました。PCは直っていませんが(涙)その分ヒーローズファンタジアをちまちまとやっております。個人的には面白いです~。ゲーム内の必殺技以外のグラフィックは書き下ろしみたいです。ステータス画面、小夜は凛と前を見ている、版権画でよく見てた表情なんですけど、ハジのこういうグッと口を引き結んでる顔ってなかなかお目にかかったことがないので新鮮です。他キャラとの絡みもなかなか楽しいのでがんばって進めていきたいと思います~。
私もB+を監修して胸熱になっていた藤咲さんに胸熱でした。作品を大切にしてくださってるんだなぁと。うれしかったです。


M様
ヒーローズファンタジアの記事に拍手ありがとうございました。イベントは複数の顔グラフィックが入れ替わって表示されるんですけど、各キャラ表情に動きがあってなかなかイイですよ。(作画は全て書き下ろしだと思います。)特に小夜は明るいとか威張ってるとか、そういう何かに特化したキャラじゃないので、色々な顔が見れて楽しいです。なんというかとっても普通の子です(笑)

T様
コメントありがとうございました~。連携値がAPと直結してるとか、アイテムの効果は同じ配置にいる仲間に有効とか、結構重要な事がチュートリアルに細か~くコッソ~リ書いてあって発見した時に衝撃を受けました。もっとわかりやすく説明書に書いとかんか~い!(笑)お互いにがんばってクリアしましょうね~!



ではでは、続きにゲーム内のハジ小夜やB+関係でつぼった所を箇条書きに。一回見ただけだからセリフがちょっと違うかもしれないです。そこんところはご容赦を~(ちなみに現在EP18)
・「そのバケモノは私たちにまかせて!」
翼手を初めて見て度肝を抜かれる主人公たち。そこにハジ小夜初登場!そのままハジ小夜2人のみで翼手とバトルへ!そして、きっと7割方の人が敗北する(爆)実はヒーローズファンタジアきっての難所。私も負けてしまいました。でも「こんなギリギリのバランスに調整するなー!」と怒るのではなく「スタイリッシュに勝たせてあげられなくてゴメン」とハジ小夜に謝った私は間違いなくB+のファンです。

・「ご注文は何になさいますか?」
翼手事件を探るためHiMEの舞台である風華学園に転入していた小夜。主人公たちと合流した後にファミレスで情報交換することに。そしてそのファミレスでバイトをしていたのはハジでした(笑)とても役に立っていたようです。
作戦行動のために小夜と同行することになった時に、店長に断りを入れなければと思ってるところがハジらしい。・・・でも、最初からそう長くはいられないんだからバイトに入るなよ!と思ってしまったのは私だけではないはず(笑)

・「僕はきみ一筋だよ」
カール再戦時にメンバーに加わっていた小夜に対してのカールのセリフ。何も言わない小夜に代わって、大人な女性陣は「情熱的ね」「恥ずかしい事サラっと言うわね」的に失笑してますが、女子中高生主体のHiMEチームは「キモイ!!」とばっさり。清清しい!!(笑)
まぁ。カールは小夜以外のいうことなんて聞いてませんでしたけど。

・「どうなってるんだ!」
デヴィッドさん、ギロロ達ケロン人に驚く。宇宙人にも地球と同じように軍隊と階級があることに、ちょっと驚く。しかし作戦行動について話すギロロに打ち解ける(笑)ちなみに小夜の反応は最初から「かわいいかも・・・」

・「ネコがしゃべった?!」
デヴィッドさん、猫(マオ)に驚く。「あんた達だって、翼手とかいう超常的なバケモノと戦ってるんだろ?ネコがしゃべるくらいで驚くなよ」と返されていた。まぁ。そうだよね~。ちなみに、このときの小夜の反応も「かわいい・・・」(笑)小夜にとってかわいいは正義。

・「ここまで無口だと困るわね」「・・・困るのですか?」
不覚にも敵に捕まり捕虜となってしまった主人公とハジ(この組合せは意外でビックリでした)。全くしゃべらないハジに困惑していたら、口を開いてくれました(笑)でも、ハジは面と向かって質問すれば喋るし、ちゃんと冷静に状況を判断しているし、やっぱり使える男でした。どうして食事に手をつけないのか聞かれた時はだんまりでしたけど。
あと、「危険な男だ」「やつは(やると言ったら)やる」とか、小夜に対する時と口調が違ってて新鮮でした。

・「ハジは意外に優しいし、ハジの作るパフェはおいしい」
ハジ救出作戦に加わったHiMEの命ちゃんのセリフ。やっぱり料理上手らしい。そして優しいらしい(萌え)

・「ハジが毒の実験台にされていたら、私、ここを全滅させる!!」
捕らえられてしまったハジを想って取り乱す小夜。みんなに宥められて諭されて平静を取り戻したけど、ここ好きだ~。
ベトナム~ロシアあたりの小夜ってTV本編ではハジをどう思ってるのか分かりにくい所があったけど、ちゃんと大切な人だったんだなぁって。「ハジは・・・カイやリクとは違うけど、・・・家族みたいなものです」って言ってました。ハジが聞いてたらめっちゃ喜んだだろうなぁ。。。(捕らえられていたのでもちろんハジは知りません)

・「ハジ無事だったんだね!」
そしてハジは助けをじっと待っているわけはなく、主人公と2人で脱獄して当然のように小夜に合流(笑)ハジが小夜の気配を察したからこのタイミングで脱獄してきたと説明する主人公。そして感心する周囲のメンバー。ナンシーさんの「へぇ・・・」が意・味・深(笑)

・「この人しゃべるんだ!」
初顔合わせのクリーオウがハジに対して放ったセリフ。気持ちは分かるが失礼だ(笑)「あは。当たり前じゃないですか」と笑って突っ込む小夜は良い子。

・「いいよハジ。」
サンクフレシュの廃棄工場内で翼手をバサバサ倒す小夜を見て、剣を使うメンバーが小夜の太刀筋を褒めてくれます(嬉)迷いのない小夜の太刀筋に、いつから翼手と戦っているのかと質問が。でも小夜は記憶がないから分からない。そこで、好奇心旺盛なHiMEメンバーがハジなら知ってるのでは?と。他メンバーも便乗してみんなでハジに詰め寄るけど、当然ながら言葉に窮するハジ。
それを見ていた小夜が「いいよハジ。言いたくなかったら言わなくて」・・・全私が泣いた(笑)小夜、記憶がなくてもハジの気持ちを大事にしてくれてありがとう。。。

細かい萌えはもっと転がっていた気がするけど、とりあえずこの辺にしときます(笑)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。